ホーム  |  お問い合わせ  |  遠隔サポート  |  QC

ホーム > 製品案内 > デンタル製品 > ソフトウェア > TRIANA

 
多彩なオプションにより、
3Dボリュームイメージを 提供致します。

3Dボリュームレンダリング
多彩なオプションにより、3Dボリュームイメージを 提供致します。

MPR
MPRモードでは、クロスラインを自由に動かしたり、 傾けたりすることで、カット面の表示や切断面の 表示が可能です。

Curved MPR
Curved MPR は、あらかじめ撮影、保存された CTボリュームに対して任意の平面とそれに直交する 2面のスライス画像を作成します。 また任意の曲面に従ったパノラマ画像を作成します。

イメージカラー マッピング
カラーマッピングでは、病変の可視性を向上させます。

メジャリング ツール
距離、角度、プロファイル等の操作性のある便利ツール
インプラント プランニング
インプラント体の長さや直径を入力し、埋入位置や方向、 深さなどを決定することでインプラント埋入の シミュレーションが可能となります。

DICOM 3.0のサポート
Dicom規格対応で他社アプリケーションに エクスポートが可能です。

簡易閲覧ソフト「CDSee」
Dicomデータ出力とともに簡易ビューアー作成により、 診断ソフトをお持ちでいない医院様でも診断が可能となります。

自社開発の「Triana」の使用により、 院内LANシステムを向上させることが 可能となります。
CT機器本体とPC間のfiber-optic cable 連結による、 スピーディーなデータ転送及び高い安定性を保ちます。

自社開発の「Triana」の使用により、 院内LANシステムを向上させることが 可能となります。
- CT機器本体とPC間のfiber-optic cable 連結による、 スピーディーなデータ転送及び高い安定性を保ちます。 - FPDによる取得画像は、歪みが少なく、画像再構成時の 補正を必要とせず、細密な3Dを表示できます。 - ネットワーク構築の際、患者情報管理やFilm Print サービスも行えます。